Hidden Himalayaのポリシーは こちらをクリック

私たちの事

Hidden Himalayaオーナー Tsewang Yangphel(ツェワン ヤンペル)

 

私の履歴書

ザンスカールで生まれ、地元を愛する根っからのザンスカーリー。

一歳の時に、一妻多夫について紹介するBBCのドキュメンタリーに出演していたことが最近判明。

わずか10歳で氷の回廊「チャダル」を経験していることも誇りに思っている様子。

ダラムサラで教育を受け、その後ザンスカールの学校で教師として働きました。

そして、なんとデリー大学へ進学。

在学中にガイドとしてアルバイトをしていたことがきっかけで、大学卒業後ガイドの仕事を続けながら、旅行経営学を学びました。

フランス、ドイツ、アメリカの友人の助言を得て、レーで旅行代理店 Hidden Himalaya を立ち上げました。

縁会って日本人と結婚。

ガイドとしての経験と地元の友人達のツテを最大限に生かして、価値ある旅行を提供するため日々奮闘しています。

「ザンスカールを愛する僕に、ラダックの旅行は任せてほしいと思います。レーの他の旅行会社にはない独自のポリシーを掲げています。安心で、そして忘れられない価値のある旅をお約束します。」との事。

 

Hiddden Himalaya英文ページはこちら

>> http://www.hiddenhimalaya.com/ 

日本人スタッフ Sachi

 

私の履歴書

元は、秘境専門の旅行会社で社員として働いていました。

社内での担当は個人旅行及び格安航空券の手配や世界各国との通信をしていいました。

添乗員としてはチベットを訪れ、険しくも美しいヒマラヤの大自然、人々の祈りの精神、そして文化そのものに衝撃をうけ、すっかり「チベット」に夢中に・・・。

その後「ブータン」、「ザンスカール」、「カイラース(ラサからカシュガルへ。途中カイラースのコルラ)」、ネパールの禁断の王国「ムスタンへ」のトレッキング、「キリマンジャロ登頂」のツアー等に同行。高いところ大好き、歩くところ大好き、チベット好きな人大好き人間になってしまいました。

縁会って、仕事熱心なザンスカーリーと国際結婚。レーで育児に奮闘するかたわら、夫の経営する旅行代理店「Hidden Himalaya」の日本人スタッフとして手伝いをしています。

2009年11月長男創一を日本で出産

 

2010年3月末にラダックに移住。

 

2011年秋、永住ビザと呼ばれるPIOを取得。

 

2012年1月~2月、夢だった「家族でチャダル」を実現させて大喜び。

 

2013年10月次男秋生をレーの総合病院で出産

 

 

2015年4月、三男直人をレーの自宅で出産

 

2016年1月、海外市民権OCIを取得

 

 

興味のあること

おむつなし育児(実践中。詳細はブログにて)、ラダック式育児法、ラダック料理の作り方、ラダックでお菓子作り、ラダックで料理。

おいしいものが大好きなので食べ歩きも趣味。

 

ブログはこちら>> http://zanskar555.blog117.fc2.com/ 

 

Hidden Himalayaを「レーで一番素敵な旅行代理店」にすること。

家族でチベット巡礼。唯一の心残りはネパールのドルポ訪問。

 

ラダック以外の好きな場所

ダントツで母国・日本!

それからリビア、コスタリカ、マダガスカル、チベット、新疆ウイグル自治区、ムスタン、ベトナムのハジャン、ボツアナ、ラオスのルアンパバーン、タイ、等。

あげるときりがありません。

 

ジュレー from ラダック
ジュレー from ラダック